マーカーの種類①

現在主流となっているのがキャップに付けるタイプのクリップマーカー。

キャップに取り付けることからキャップマーカーと呼ばれることもあります。

これまでのマーカーといえばポケットに入れておくことが多かったのですが、小さなマーカーをポケットから出すのはなかなか面倒。

クリップマーカーなら帽子から素早く取り外しできるので、リズムを崩すことなくスムーズにプレーすることができます!

その名の通り、ペンダントの様に首から下げるタイプのマーカー。

ネックレスマーカーと呼ばれることもあります。

女子ゴルフのツアープロが使ったことで急激に広まりました。

女性向けに作られているものが多く、アクセサリー感覚で使用することができます。

フリップマーカーとはマーカーについているキャラクターが立ち上がっているタイプのもの!

遠くからでもわかりやすいのでパッティングのイメージにも役立ちます。

キャラクターがモチーフになっているものが多く販売されています。

思わず笑ってしまうようなデザインなのでリラックスしてプレーできます。

面白いだけでなく、気持ちを軽くしてくれる実用的なフリップマーカーで注目を集めましょう。

関連記事

  1. ピン型パター特徴②

  2. ユーティリティ

  3. 大型キャビティ

  4. クラブのバランス③

  5. キャビティバックアイアン

  6. クラブの握り方とセットアップ