BLOGブログ

BLOG

7

ラウンド前の準備運動 2

コンディショニング

次の準備運動は、スイングに大きくかかわる広背筋のストレッチです。

広背筋自体の柔軟性が失われてくると、スイングワークが小さくなっていってしまいます。

スイングでのリーチ動作でしっかりフォローまで運べるように取り組んでいきましょう。

ポールを転がす際に、胸や背中にしっかりストレッチがかかるように胸を下に沈めながら遠くに運んでいきます。

1回の動作に3~5秒間かけて10~20回を左右2セット行っていきましょう。

 

RELATED

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP